楽しい食器の選び方

洋食器

洋食器を購入する際のポイント、お手入れ方法、おすすめのブランド洋食器の紹介、格安アウトレットセール情報まで、洋食器をもっと楽しむための情報サイト

HOME

洋食器の選び方
ディナー皿の選び方
ミート皿の選び方
パスタ皿の選び方
デザート皿の選び方
パン皿の選び方
スープ皿の選び方
サラダボウルの選び方
ラージボウルの選び方
プラターの選び方
マグカップの選び方
カップ&ソーサーの選び方
コーヒーポットの選び方
ティーポットの選び方
シュガー&クリーマーの選び方
タンブラーの選び方
ワイングラスの選び方
シャンパングラスの選び方
ロックグラスの選び方
ビールグラスの選び方
カトラリーの選び方
食器棚の選び方
ギフト・贈答品の選び方
洋食器ブランド歴史と特徴
ウェッジウッド
マイセン
ヘレンド
ロイヤルコペンハーゲン
リチャード・ジノリ
洋食器のお手入れ
陶磁器のお手入れ
ガラス器のお手入れ
カトラリーのお手入れ
おすすめの洋食器
イッタラ タイカ
洋食器豆知識
ボーンチャイナとは?
その他
リンク





ガラス器のお手入れ方法


ガラス器の洗浄は、中性洗剤をつけた柔らかなスポンジでやさしく洗うように心がけましょう。
特にクリスタル製のワイングラスなどは注意が必要です。

高級なクリスタルガラス製のものは薄手のものが多く、ボウル部分に力をかけるとあっけなく割れてしまうことがあります。無理な力がかからないようにやさしく取り扱うようにします。
また、流しの中の水に複数のグラス類を沈めておくようなことも、破損の原因になりますのでやめましょう。

ぬるま湯でよくすすいだ後はそのまま放置するのではなく、すぐに水気をふき取る癖をつけましょう。
陶磁器もそうですが、水垢はガラス器の場合は陶磁器より気になります。
水垢が付きやすい箇所は、底部分ですので、水滴を残さずふき取るようにします。




ガラス器お手入れ用品一例

マイクログラスクリーナー
洗浄が困難な形状や複雑な細工が施されたガラス・陶器類に付着した「しぶ味汚れ」や「油膜」を落とし、なおかつ除菌効果おも発揮します。又、天然やし油から抽出した活性剤を使用しておりますので、人体、環境にも安全です。【使用方法】1.ぬるま湯1Lに対して本品4g(ティースプーン約2杯)を溶かして水溶液を作ります。2.水溶液に食器類を1〜2分浸け置きします。3.取り出し後に水洗いし、乾いた布で拭き上げます。※1日以内なら同じ水溶液を5回程度再使用が可能です。

ワイングラス拭き トレシープロ用 ロング
まさにプロ用淡いグレーのカラーはソムリエ用のユニホームにも合いますので、プロとしての演出効果を高めます。ポリエステル100%使用の丈夫で耐久性の高いクロスです。綿や麻とは違って拭き上げた後にケバが残らず、お洗濯によって拭き取り性能が回復しますますので、繰り返しご使用いただけます。又、シリコンのような薬品や仕上げ材は一切使用しておりません。サイズ:320×950mm[東レ株式会社製]整菌加工:医療現場の院内感染用に開発された素材を使用していますので、大腸菌。O-157等を減少させます。

 








Copyright (C) 2015 楽しい洋食器の選び方 All Rights Reserved